懺悔|人生でイチバン後悔していること

憂鬱VS
この記事は約10分で読めます。
まの
まの

書きなぐりだよ~読みにくいし中身は醜い

もう朝の6時だよ

眠剤が体に慣れていないのか眠れなかった。

過去のことフラッシュバックしてしまった。

今まで超を飛び越えるくらい仲のいい友達にしかうち開けていないことを懺悔しようと思う。

4年前の話。

4年間付き合っていた彼氏と別れる

中学2年~大学1年の少し付き合っていた彼氏(以下彼氏A)と別れた。

理由は私が浮気をして浮気相手(以下彼氏B)のほうを好きになってしまったから。

当時の彼氏Aの

・二人で話しているときに声が小さくて聞こえない

・常に声が小さいから私が通訳しないと数人での会話が成立しない

・頻繁に約束を時間のぎりぎりでドタキャンする

(高校の卒業式やたまにの通話でさえも)

・喧嘩中に「別れた」と勝手にSNSに投稿したのに「訂正しておいてくれない?」と言われる

・下半身を盗撮してくる(気づいて滅茶苦茶怒った)

・ネットで「エッチな話しよう♡」と書いてるアカウントをみつける

・店員さんに声をかけられない

・デート中に「乳首」とかいってペットボトルの蓋を私の乳首にあててくる

など

不満をもってた。

(もちろんいいところもあったよ)

彼氏Bは外交的で彼氏Aとは真逆の性格だった。

罪悪感に耐え切れなくなって

彼氏Aに打ち明けたら「待ってあげる。選んで。」と言ってくれたけど私は彼氏Bを選んだ。

不誠実で申し訳ないことをした。すみませんでした。

NEW彼氏

彼はダークトライアド(ナルシスト・マキャベリスト・サイコパス)か、それに近い傾向があると思う。初めは魅力的に感じた。

釣れた魚にエサはあげないタイプだった。

彼の恋愛歴からすると誰かの恋人を奪うのが楽しかっただけかもしれない。

私も漫画のヒロイン気取りだったのかもしれない。

本当に私は馬鹿。

モラハラ全開彼氏

・外でも家でも怒鳴り散らしたりモノに当たる

・スマホを勝手にみる

・スマホ見せてと言ったら「こういうのはよくないと思う」と断られる

・勝手に門限23時までと決めて「23時まで許してやってる」発言

・出かけ先を伝えると私の原付が本当にその店にあるか確認してくる

・「俺のことは他人に相談するな」といわれる

・友達に相談してブちぎれられた

・帰るねと報告した後にコンビニ寄ると「聞いてない」とブチ切れる

・しぬ!って言ったら「お前が死んだら俺のせいにされて俺の今後の人生に傷がつく」といわれた

・私を全否定する

・図星をつかれると奇声を挙げて話を終わらせる

・図星をつかれると自分が有利な論点に変える

・zenkaiのゲーム仲間?に土下座させた写真を自慢げに見せてくる

・クラスメイトMちゃんが週2回自慰をしてることを話してくる

・女の子の話されるとやきもち妬いちゃうから私にバレないようにしてね。って言ったらブちぎれられた。

・異性と話すのが禁止になった

・ポケ森で異性にフリマ買われたりフォローされたりすると怒る

・「泣いてるときに話せないんだったら〇分くらい落ち着くまではなせないって言え」と泣いてるときに怒鳴る。(でも彼はそれができない)

・私にブちぎれるだけブチぎれていざ自分が同じ立場になると「こういう気持ちだったんだね。まのがあってたよ」と思いっきり怒らせさせてくれない。

・前同じことされたから許されると思ったと伝えたら普通にブちぎれてくる

・元カノと目の前で電話をされ「会いたがってる」と元カノと会わせようとしてくる

・大学のカウンセリングをやめさせられる

今は少ししか思い出せないけど辛い日々だった。

毎日感情がジェットコースターでアドレナリンがたくさんでていたから好きって勘違いしてたのかもしれない。感情の浮き沈みが激しい分生きてる感じがした。

不安な気持ちがないと不安になるから自分から気持ちを追い込んでいく毎日だった。アドレナリン中毒だったのかな笑

2年間くらいこの環境が続いて精神も人格も壊れていった。

周りの人には洗脳されてるって言われてたけど言ってる意味がわからなくて逆切れ状態だった。

彼氏の行動がおかしい

・「友達にline勝手にみられたからlineにロックかけたよ。まのも俺とのトーク勝手にみられるの嫌でしょ?」とスマホ勝手に見ないし聞いてもないのに勝手に話し出した。

・私の部屋に茶色の長い髪の毛を服につけて持ち込んでくる。「お母さんのだよ」と言われた。母親と抱き合うのかワレェ

・バイトの場所が毎回細かく変わる私に「今日はどこにいるの?」と聞いてくる。会いに来るわけでもなく。本当にたまに来てくれてた。うまくやるなあ。(彼氏が他の女の人と歩いてたよと報告される)

・lineのトーク画面に女が見えたから、lineみせてと言ったら「ほら!何もないでしょ」と見せてきた。トークけすの見えてたよ~私は男とlineするの禁止だし勝手にlineみられるのにな

・SNSに私のことを書かなくなった

ここまでされれば浮気されてるってわかるよね。

ポケモンだったらBボタンで変化止められるのに

私はゴミです

悲しみの中、小学校の男友達にたまたまあって飲みに行った。

私の話を否定しないで聞いてくれた。男の人ってこんなに優しかったけ?

と思った。

元友達(以下Cちゃん)の彼氏って印象が強くて気を使いながらしか話したことなかったけどその日は普通に話せて楽しかった。

男友達と私の彼氏は友達だから彼氏のことをよく知っていて心配してくれた。

Cちゃんとはとっくに別れていて半年くらいあってもないと言っていた。

そして久々の優しさに惹かれて

彼氏も浮気してるしいいだろと浮気した。

最後まではしなかった。

後日やらかした…と反省と罪悪感が残った。

別れ

それから1か月後?2か月後?くらい。

大学の定期テスト初日の朝にlineが届いた。

「俺ではまのを幸せにできないからまののために別れたい。」

精神がイカれていたからか浮気されてることも浮気したことも忘れていた。

泣きながら1限目の化学のテストを受けた。

テスト勉強した内容がすべて飛びそうで二重の泣き。

浮気の情報が寄せられる

彼は学校で嫌われ者だったからか私のTwitterにたくさんの報告が届いた。

浮気相手も嫌われ者だったみたいで更に情報が集まった。

私は異性と喋るの禁止なのに放課後2人で仲良く話してたこととか。

そういえば

彼「(浮気相手)さんの彼氏が行為中に寝るって困ってたW」

って過去に言ってたなと思いだした。

また恋人いる女をゲットしていた。

脳がイカれていても流石に浮気されたって理解するしかない。

フットカットもODもはかどった。

ゴミ彼が駆けつけるも浮気相手にlineで「なにされるかわからないから危なかったらすぐに電話して」みたいなこと言われててムカついた。

私も一夜浮気した身だし浮気から始まった関係だから浮気されたことへの怒りは初めだけですぐにある程度は収まった。

それ以上にこれまでの理不尽な対応がどうしても許せなかった。

洗脳が解けた瞬間だった。

こうして私たちの2年間が終了した。

「もしも(浮気相手)さんと別れたらやり直せる?」

ってゴミ彼に言われても無理といえた。

後に浮気相手から「まのちゃんのことで悩んでるってよく泣いてました」って教えてもらってお前は相談するのかーいって思った。

浮気相手に対しても初めだけで怒りはすぐに収まっていた。

ただTwitterで煽ってきたのがムカついてそこが許せなかった。鍵アカで私の悪口を言ってるって報告を何人からも受けた。

当時は鍵アカからのリプだったから見れなかった

私の言葉もよくない…格好悪かったなぁ

元彼たちのその後

数日~数週間後に別れたらしい。

浮気相手は元の彼氏の元に戻り今も付き合っている。

大学のミスコンにでて彼氏に一途なキャラは面白かった。

大学では性格悪いことで今も有名って同じ大学の子に聞いた。

彼女の彼氏は私と同じ大学の同じ学部に入学してきた。

途中からしかとしてくるようになってムカついたけど、彼女の味方としては正しい対応だと思う。今度こそ手放すなよ。世に放たれると迷惑だから。

元彼だけはどうしても許せなくて1年くらい復讐に燃えていた。

あらゆる手段をつかって大学を中心にコミュニティから孤立させるように仕向けた。

(元彼は同じ大学に入学してきた)

学校で嫌われている2人の恋愛は注目を浴びていた。

必然的に私のTwitterも人目に触れることになる。

良く他人の恋愛でこんなに楽しめるよな~

と思ったが上手く使うことにした。

【エンターテイメントとしてツイート】をしてある時期を待った。

この方針にあたって「ワタシ浮気サレタ。カワイソウ」キャラをTwitterで一番に出すことにした。本当は浮気以外の内容のほうがムカついていたけどいろんな人に覚えてもらいたかったから盛り込みすぎるのは抑えた。

ただ、自分のことを棚に上げた戦い方になったことを後悔している。本当に心から心配してくれたひととか励ましてくれた人を裏切る行為になった。2年経った今でも後悔しています。すみませんでした。

これは本当に心配してくれた人への後悔。

だから心配を装って部外者の立場で楽しんでた人達へは後悔のかけらもない。私のエンターテイメント楽しかったでしょう?

あなたたちは面白いものをみたい。私は元彼の人生をぶっ壊したい。WIN-WINの関係だと思う。感謝しています。

こんなことをしてる中待ちに待った【ある時期】がきた。 

それは

・彼のことを元から気に入らない人

・大学生活(部活や学部)で新たに嫌いになった人

がTwitterに連絡をくれたのだ。

イキった性格で絶対嫌われるって思ってたよ。

まあ、『孤立するように仕向けた』といってもバラバラに生まれたヘイトを組み合わせて形にするだけだった。

別れた後の私

復讐に燃えて間接的にはまだ束縛されつつも自由の感覚に身を任せていた。

男の人と遊びまくった。

ただ、好きな人以外だと本番直前で気持ち悪く感じてしまうから何度も申し訳ないことをした。

1,2カ月でお酒に30万円溶かした頃に目が覚めて春休みが終わり大学3年生が始まる頃には結構落ち着き始めたと思う。

そんな生活中以前浮気した男友達に会った。

遊び盛りの毎日を越えて落ち着いた頃には本番をしていない人とのことなんて覚えていなかった。

男友達とエンカウントした日はCちゃんも一緒だった。

付き合ってはないけど一緒にいる関係らしい。

その日から男友達とCちゃんと少年と4人で遊ぶ日が増えた。

ある日Cちゃんに男友達との浮気についてのlineが送られてきた。男友達が話したのだろう。男友達が周りに言いふらしていたこともチラッときいた。

「公の場(Twitterのこと)で自分のこと棚に上げるな」

とCちゃんに言葉をもらった。

本当にその通りだ。Cちゃんからlineをもらって忘れていたことを思い出せた。このひから自分のことを棚に上げて復讐に燃えていたことへの後悔の気持ちが絶えない。Cちゃんにもたくさん愚痴をいったから申し訳ない。

Cちゃんに男友達との関係を言わなかった理由は忘れていたからだけど、例え覚えていても言わなかったと思う。「実はCちゃんの元カレとイチャイチャしたんだよね」なんてわざわざ言わない。

この日からCちゃんとの縁はなくなった。

Cちゃんと男友達は付き合ってないときの話なのに裏で「人の男とる女」とか話を盛られていることを知ってたけどこれは私がやったことの罰だと思って今日までだまってた。

懺悔

許して欲しいわけではない。

あんなに大勢の人を巻き込んだ復讐をしておいて自分を棚に上げて可哀そうな自分を演出した自分に私なりのケジメをしたかった。

ずっと隠したい気持ちはあるけど胸を張れない復讐をして2年間ずっとモヤモヤしていてこんな自分が嫌だった。

付き合ってた2年間「この人といても幸せになれないけど好きだから耐える」という気持ちで辛かったけど浮気をした私には当然の報い、懲役だった気がする。浮気で始まって浮気で終わる、見合った恋愛だった。

『復讐は何も生まない』

ってよく聞くけど私はそんなことないと思う。

自分はこんなに行動できるんだって思えるし、「敵にまわしたくない」って思われるからこれからの自分の盾になってくれる。

ただ胸を張れるようなやり方を考えないといけないと思った。

読みにくい文章なのに約4800単語も読んでくれて本当にありがとうございました。

昼の12時になっちゃった

コメント

タイトルとURLをコピーしました